今話題のアップサイクルとは?不用品を捨てずに再利用

今話題のアップサイクルとは?不用品を捨てずに再利用

貴方は不用品が出てきた時、別の使い道がないか考えたことはありませんか?まだ使えそうなのに不用品として処分するのはなんだかもったいないと感じてしまうのも無理はありません。そこでおすすめなのが、アップサイクルという方法です。

アップサイクルを活用すれば、不用品を蘇らせることができます。それでは、アップサイクルについてご説明しましょう。

アップサイクルとは?

アップサイクルとは、本来処分するはずだった不用品の素材や形状をそのままに新しいアイデアを加え、新しく生まれ変わらせることで新たな付加価値を持ったものにすることです。

近年では一人一人が捨てる不用品の量が多くなっていることから、世界中で廃棄されるものの問題が重大な深刻をもたらしています。リサイクルやリメイク、リユースなど不用品を再び使えるようにする方法はありますが、それでも重大な深刻はまだまだ改善されないでしょう。

そこで新しい方法として考案されたのが、アップサイクルという方法です。このアップサイクルを活用すれば、本来廃棄する予定だったものを新たなアイデアを加えることによってふたたび活用できるようにするのが特徴です。

アップサイクルと対になるダウンサイクルとは?

アップサイクルの他にもダウンサイクルというのがあるのを知っていますか?

アップサイクルとは不用品に新たな付加価値を加えるのに対し、ダウンサイクルは不用品に新しい価値を加えたとしても、物としての価値が下がることを指します。価値が下がるといってもあくまで一般的な感覚なので、全く利用価値がないわけではありません。

いらなくなったタオルを雑巾にしたりと本来の用途よりも価値が下がるようなアイデアを加えたことによって、ダウンサイクルが行われるものとなります。

リサイクルなどとは何が違うの?

アップサイクルは不用品に新たな付加価値を加えることで生まれ変わらせる方法ですが、他にもリサイクルやリユース、リメイクといった不用品を無駄にしない方法があります。それぞれ様々な特徴があるので、どんな違いがあるのか気になる人もいるでしょう。

リユース

リユースは不用品を何らかの方法で再利用することで、自分以外の誰かに譲ったり売買したりすることによってふたたび再利用されるのが目的です。アップサイクルとの最大の違いは、使用感がある不用品でも手を加えないところにあります。

不用になったとしても、まだまだ使えるのですぐに捨てるのはもったいないことから再利用してもらうと無駄にならずに済むでしょう。

リサイクル

一般的に広く行われているリサイクルはアップサイクルと似ていますが、いったん不用品を資源の状態にまで戻してから新たな物に生まれ変わらせる方法という決定的な違いがあります。一般的な再生利用の方法として主流ではありますが、資源の状態にする際に膨大なコストがかかってしまうので費用対効果はそこまでないかもしれません。

リメイク

リメイクとは元々あった不用品に手を加えて別の印象になったものにすることです。新たな付加価値を加える点ではアップサイクルと同じですが、リメイクの場合は新しい印象に変えるだけなので不用品がそのまま使えるのが大きなポイントです。

このようにリサイクルやリユース、リメイクはアップサイクルとは似ているようで大きな違いがあるので、場合によってはアップサイクルの方が良い場合もあるでしょう。単に再利用したり資源に変えたりするのではなく、物としての価値を上げて生活を豊かにさせるのがアップサイクルの特徴なので、不用品が出た場合はアップサイクルができないか考えるのがおすすめです。

世界で行われているアップサイクル

世界でもアップサイクルが盛んに行われています。

たとえばアップサイクルを広めたパイオニアであるフライターグという会社では、シートベルトやタイヤのゴムなどの不用品を使っておしゃれなバッグやポーチに変えています。元々防水性や機能性を有していることから実用性が高いものに変わっているので、普段使いに適しているものばかりです。

ウィーウッドでは大型家具やフローリング材を作る際に出てきた端材を使い、腕時計の文字盤やベルト部分に使用しています。木材の独特な風合いを残す洗練されたデザインが特徴であり、腕時計が1本購入されるたびに木を植えているなど、環境にも配慮しています。

以上のように世界でアップサイクルを積極的に行っているブランドは多くあります。

また、自宅でもアップサイクルを行うことはできるので、どうすれば物の価値を上げることができるのか調べるのがおすすめです。

まとめ

アップサイクルはリサイクルやリユース、リメイクとは違い、物の価値を高めて再利用する大変画期的な方法です。物がたくさん捨てられているこの時代に、不用品をいか再利用できるかが世界的な課題になっています。

もしも自宅で不用品が出てきた時は、是非ともアップサイクルを行ってみてはいかがでしょうか。

不用品の寄付で子ども達を支援

CTA-IMAGE いいことシップでは、不用品を全国から宅配便で回収し、届いた品物を販売して現金を捻出し、子ども達を支援する各種団体へ寄付する活動をおこなっております。

経済的貧困と向き合う子供達が少しでも減り、教育を受ける時間と期間が増え、将来自立した時に、困っている子供達をサポートしようとする考えを持った大人となって広がっていく事を切に願います。

ライフスタイルカテゴリの最新記事